片山たかみつ

より良い倉敷市をめざして地域のために 未来のために

TOP >  片山たかみつ 重点政策
 

片山たかみつ 重点政策

◎子育て・教育

子どもは未来の宝もの

個人の自由と権利だけではなく、責任と義務を果たし、公共の利益を優先する道徳教育を推進します。
  • 郷土愛を育む教育、個性を伸ばす教育を推進します。
  • 保育園の待機児童「0」、校内暴力「0」、不登校「0」を目指します。
  • 子どもたちの学力アップを目指します。
  • 第3子以降の保育料の完全無償化を実現します。
  • 子ども医療費無料化対象の拡大を目指します。

◎産業の活性化

未来へ投資!大好きな故郷を持続可能なまちに

県外企業の誘致活動の強化と地場企業の育成を図り、やる気と能力への支援策を充実させます。
  • 雇用創出による地方創生を推進します。
  • 若者や女性が働きやすい環境づくりを推進します。
  • 地域の特性を活かして、第6次産業を促進し、国内外への観光客誘致と交流人口の増加を目指します。
提案します!

  • 新しい「道の駅」・「海の駅」の創設を!
    「倉敷・児島」のブランド力を高め、地域の特産品を全国・世界に販売し、6次産業を促進するだけでなく、地域の防災拠点、県外からの観光案内拠点などの機能を付与、充実させることで、地域雇用を創出。また、空き家情報や就労情報など、地方移住に必要な情報拠点とし、人口の増加を推進します。
  • 次回オリンピック選手団のブレザーは「児島のジーンズ」で!
  • 次は「瀬戸内サミット」の開催を!

医療・福祉

あなたの笑顔が見たいから

声なき声に耳を研ぎ澄まし、政治の手を必要としている弱者のために政意を出します。
  • 介護難民「0」を目指します。また、在宅介護の充実を図り、住み慣れた街や家で療養できるシステムを構築します。

防災・防犯対策

安全・安心は政治の基本責任

災害時の情報時発信方法を市民に周知・徹底するための仕組みを構築します。
  • 地域の自主防災組織を確立し、災害時には自主運営できる組織づくりを推進します。
  • 防災マニュアルを作成し、防犯灯の設置を推進します。
  • 消防団組織や地域のコミュニティを充実させると同時に、災害を想定した避難訓練を実施します。
  • 災害時の情報メール配信を実現します。

倉敷市消防団として地域防災に取り組んでいます。

行財政改革

改革断行!未来に投資!

未来の負債を減らす徹底した行財政改革を断行します。
  • 市民の意識改革を実行します。
  • 情報公開度ランキング岡山NO.1を目指します。市政報告の開催、会報誌の発行やホームページ等で積極的に情報発信します。また、出前講座の実施により、政治の説明責任を果たします。
  • 「3つの増大」で未来の行政コストを削減します。
    「健康寿命延伸意識の増大」
    「3世帯同居の推進による自助機能の増大」
    「コミュニティ組織の自立により共助機能の増大」

活動レポート

LINE

友だち追加
有権者への報告やコミュニケーション手段としてLINEを活用しています。

片山たかみつ後援会事務所

〒711-0934 敷市児島塩生2082
TEL:086-475-1333 / FAX:086-475-0755